向かって左側が、東北本線福島駅東口です。
南から北へ向かって見てます。
右側が東北本線福島駅です。
左側が東北新幹線福島駅です。
画像後方が、市内中心北部にそびえる
信夫山(しのぶやま)標高200メートル
ぐらいで、山というよりも森のようです。
東北新幹線西口で、東口より緑が多く、
その昔、製糸工場とか機関車工場があり
駅裏のイメージがありましたが、
現在の姿は、広々したイメージになりました。
西口駅前にあるモニュメントで、
↓のほうに出て来る吾妻小富士(あづまこふじ)
をイメージしたものです。
たしか白河地方で取れるミカゲ石を
貼ってると思いました。
新幹線駅舎の中にある極楽湯
電車の待ち時間に、チョイット一風呂・・・
中へは一回も入ってないが、
いろんな風呂があるようで、
極楽極楽(笑)
温泉を味わいたいときは、
ここから少し行けば、何ぼでもある
温泉は、数え切れない(^^;






いつも見上げる安達太良連邦が南西方角に見えます。
画像左上が安達太良スキー場で、そのすぐ下に塩沢スキー場が見えますが、
実際の距離は離れてます。
安達太良スキー場の右側に、少し盛り上がったところが安達太良山頂です。
通称○首山と言って、安達太良スキー場まではゴンドラで行けますが、
その先は歩いて1時間チョイですが、
普段歩いてない人は、1時間半の途中休憩が必要でしょう!
その右側の一番高い山が鉄山(てつやま)標高1.709メートルです。
一番右側の山が箕輪山(みのわさん)で、その右の低いところが土湯峠で、
この先に猪苗代から
会津若松と続いて行くのです。


いつも見上げるのは、こっちのほうが多い吾妻連邦が西側に見えます。
左側の低いところが土湯峠で、その右側に東吾妻山があり、
画像中央に吾妻小富士(あづまこふじ)が見えます。
その右側の一番高い山が一切峡山(いっさいきょうさん)標高1.948メートルで、
真冬に登ってよく遭難騒ぎをおこす山ですが、
捜索には県警のヘリがこの山の裏側を飛び回ることが多いので、
昔からの秘境のようです。
一番右側に家形山(いえがたやま)があるけど、ここからは家の形がよく解りませんね!
あそこに登ると家の形がハッキシ解りますよ(^^;
その下に五色沼という沼が有り、裏磐梯の五色沼と並んで、七色に輝く沼があります。

雪をかぶった吾妻小富士の雪が解けて、雪ウサギが現れました。
ウサギの耳が良く解りますか!
別名種蒔きウサギと言って、このウサギが現れる4月下旬には
野菜の種蒔きを知らせるウサギなのです(^^)
 ひなびた温泉シリーズ     磐梯・吾妻の山3っ     鹿狼山     阿津賀志山の戦い
福島城下町の戦い  表磐梯&裏磐梯    霊山の紅葉    100名山    摺上ダム完成





ここが信夫山の南斜面にある桜の
標準木です。
老木2本でしが、毎日気象台の
係員が見て、花が咲いたら
開花宣言を出すようですね(^^;
早くもなく、遅くもなく、回りの
桜を見渡すように、順当な老木
のようですよ!
標準木と書いてないのは、
イタズラをされるからでしょうか?
それとも別な訳有りきゃな。
花見の宴会場がこちらでし(笑)
ごらんのように、ゴザの華が
咲き乱れましぇん!
早朝の風景ですが、満開の
日中でも、それほどゴザ敷き
係りは、苦労しないようでしね。

その後の信夫山はこちら

荒川桜堤公園はこちら

花見山はこちら





空中浮遊してるような銅像が、
このようでした!
大島要三という明治時代の
人物のようでしが、
台座の右側面のプレートは
銅錆びが出てるし、漢字
カタカナまじり文字は、
残念ながら読めましぇ〜ん!
いかゲソ400円は
どうでしょうか?
イカの足1っだけだった
かな!
(カモ鹿のような足?)
桜の満開時は客を
ドンドン詰めます。
飲み物食い物はなかなか
出て来ませんね!
このメニュー表を見ると
それほど高いとは思わ
にゃいかも知れませぬが、
行ってみると解るのは
どこの花見茶屋でも
同じかいな(笑)
信夫山の南側に沿って
流れる払い川(はらいがわ)

カモが2匹川下りをしてるのが
解るかな?

ここ1〜2年カモが少なくなった
のは、どうしてなのでしょう!
合併処理浄化槽が進んで
清流になってるのに
カモ鍋になってるのかな(笑)
その後、とうとうカモの激写に成功(^^)



5月の連休に、太平洋側のいわき市小名浜に
ある「アクアマリンふくしま」と言う水族館に
行って来ました。
普通1時間半で行くところ、行きは3時間半で
帰りは3時間かかりました(^^;ウヒィ
小名浜港7号埠頭ぐらいかなと思ったら、
2号埠頭の昔からあるところに出来てました。
画像左は巡視船のようで、右がアクアマリン
ふくしまの水族館です。
大きなアロワナがいます。
1匹100万以上でしょうか?
大きさよりも値段のほうが気がかり(笑)
変わった魚もいます。
鯛のサシミにでもしますかね!
アザラシでしょうかセイウチでしょうか?
水に潜ると早いので、デジカメの2段
シャッターでは、付いて行けませ〜ん!
これが有名な△トンネルの、頭を水槽の
ガラスにボコッとぶつける、潮目でした。
(うちの子供もボコッとやってた)ガハハ
右が暖流の黒潮で、左が寒流の親潮だ
そうです。
潮目にはプランクトンが発生するので、
魚が豊富なのを、良く表現出来てますね!



ムービーはこちらです。
海底には、いろんな生き物がいるようです。

世界で初めてサンマの養殖に成功した
そうですが、体長10センチぐらいだった!
残念!画像がな〜い(グヤジイ)



未来博 in fukushima(13年7月〜9月末)



ハクビシン格闘記



相撲部屋合宿中



わが町紹介いかがでしたか!
この先はまだまだ続きますので、乞うご期待(^-)