イエローストロベリーグァバ

画像では高さ65センチですが
75センチに延びたところで、
下から35センチで切り戻しを
しました。
出るは出るは、芽はほとんど
全部出て来て、地際からも
出て来ました。
やっぱり切り戻しは、実生にとっては
大事なことのようです。
アボガドも切り戻しをすべきだった
とは後の祭!
8月半ばの画像
だいぶ延びた11月1日の画像。
これで越冬させれば、来年花が
咲き、結実するかな?
14年6月23日の画像
花がガバッーっと咲いた
花芽もゾクゾク!
左下の一番花は結実した
様子かにゃ(^^)
ガバッ〜っと付いた実が付いた!
初めての花だけど99%は
実が付いたのでした。
まだ見ぬ君の味はいかに〜
君野伴次郎の味はどんな味(^^)
実を10個付けてみたけど、チィ〜と
解りづらいニャン(^^)
10号ハチ植えだけど、チッコイ
実のようだから、どうかな?
実の付け過ぎのような気も・・・
名前の通りまっ黄っ黄になった
10月半ば!
ガブリッ
う〜む!ビワの味に少し似てると
思った(^^)
ふんでもビワよりかなり甘いにゃ〜
これなら、10号ハチから12号ハチに
鉢換えしようかなと思ってたのを
予定変更してハコ植えじゃ〜(笑)